よくある質問集

回転釜

Q12. グリセリンの量が減ってしまった。


JK(クッキングケトル)は間接加熱方式で、ジャケット内部にグリセリンが入っています。グリセリンの量はサイズにより異なりますが、グリセリンの量が不足する、または多すぎると正常にご使用いただけませんので、下記ご参照の上、定期的にご確認下さい。

また安全弁は0.05 MPa で作動します。圧力計が0.05 MPa 以上を示しているのに安全弁が作動しない場合は、カスタマーサービス本部(0120-181-249)までご連絡下さい。

◆グリセリンの注入方法

  • JK-40 (適正量 6.5 L) ):釜水平の状態から、 5回 釜回転ハンドルを廻して釜を前方に傾け、油量計の赤丸部付近 までグリセリンが来れば適正量です。
  • JK-60 (適正量 8.5 L) ):釜水平の状態から、 4回と 1/2 釜回転ハンドルを廻して釜を前方に傾け、油量計の赤丸部付近までグリセリンが来れば適正量です。
  • JK-100 (適正量 14.5 L) ):釜水平の状態から、 6回と 3/4 釜回転ハンドルを廻して釜を前方に傾け、油量計の赤丸部付近までグリセリンが来れば適正量です